とうさん、がんばるぞ!  日本大好き「とうさん」の子育て奮闘記&もろもろ。

いい時代になった!政治家の直ツイート|フェイクニースを吹っ飛ばせ

Twitter

最近、ツイッターで直接国民に語りかける政治家が増えてきている。マスゴミによるフェイクニュースから国民を護るために有効な手段だ。

トランプ大統領

その先駆けは米大統領、トランプ氏だと言っていいだろう。
トランプ大統領はCNNなどの偏向報道と戦う意味を込め、どんどんツイッターで発信している。
米国のテレビ放送は政治的立場を明確にしていい(民主党寄りとか共和党寄りとか。CNNは民主、FOXは共和党、てかトランプ寄りか、笑)ことになっている。日本も早く放送法の改正を行い、電波オークションを行えば、まっとうなテレビメディアが生まれる可能性もある・・・

ツイートする日本の政治家

日本でも積極的にツイートする政治家が増えている。

和田正宗議員
菅官房長官
安倍総理
世耕経産大臣

等々、まだまだ大勢が利用している。
この四人とトランプ大統領はとうさんフォローしている。

世耕経産大臣

RCEP閣僚会合でのツイートが話題だ。RCEPと書いて「アールセップ」と読む。「RCEP:アールセップ:)」とはアジアの自由貿易協定のこと。東アジア地域包括的経済連携と正式にはいうらしい。

その会議に出席した世耕大臣が韓国に対する反論をツイートした。韓国が何をしゃべったかは言えないらしい。国際会議とはそのようなものなのだな。

世耕大臣の会議発言

ツイートを見てみよう。

RCEP閣僚会合において、韓国がRCEPと全く関係のない日本の輸出管理措置について発言を行ったので、私も直ちに発言。以下私の発言を「」で紹介します。(多国間会合では他国の発言は外部に紹介しないのがルールなので、韓国の発言は紹介しない)
「RCEPという世界最大級のEPA構築を目指して最終段階に入った交渉の場で、全く交渉と関係ない事項が提起されたことは残念。みなさんが誤解を抱かぬように、ごく短く説明することをお許しいただきたい」「今回の韓国向け輸出管理の運用見直しは、安全保障目的で輸出管理を適切に実施するために我が国の貿易管理の運用を見直すものであり、WTO違反には全く当たらない。今回の措置はいかなる意味でも禁輸ではない。民生用途であることが確認されれば輸出は許可されるので、世界のサプライチェーンに影響を及ぼすものではない。豪、NZ以外のこの場にいる全ての国と同等の扱いになるだけで何の問題もない。貿易管理の議論がこの場に相応しくないことは、ここにいる貿易のプロである閣僚の皆さん全ての共通の理解だと思う。一刻も早く年内妥結に向けて重要な局面に来ているRCEP交渉に集中しよう。」
さらに何と韓国は議長が閉会の手続きに入ろうとした会議終了間際に再び発言(内容はルールを守り紹介しない)したため、「本当はRCEPの場で発言したくは無かったが」と断って直ちに私も発言。
「安全保障目的で貿易管理の運用を見直すもので、域内貿易円滑化を目指すRCEPの基本精神に何ら反するものではない。今回の措置でここにいらっしゃるASEAN諸国と同じ扱いになるだけだ。日本の産業界とASEANは立派なグローバル・サプライチェーンを構築している。そのことが今回の措置がグローバルなサプライチェーンに何ら影響を与えないことを証明している」
RCEP閣僚会合で日韓以外の国は一切本件について発言しませんでした。シンガポール、タイ、中国、オーストラリアと二国間閣僚会談も行いましたが、WTO違反やサプライチェーン問題を提起されたことも一切ありませんでした。これが世界の受け止めです。(以上)

世耕大臣GJ!

素晴らしいではないか!
いままでこのような韓国の発言に反論した大臣がいたであろうか。

もしいたとしても、今まではマスゴミの「報道しない自由」で闇に葬られていた。それがこうして当人が呟くことで国民周知の事実となることができる時代になったのだ!

マスゴミの反発

自らの既得権を奪われまいと、マスゴミも必死だ。
ネットを「フェイクニュースの温床」と落とすことで、ネット情報の価値を低下させ、あわよくば規制の対象とさせる腹積もりだ!

これには皆で対抗していく必要がある。
確かにネットは玉石混合だ。だから情報の精査は必要。そのうえで信頼度の高い情報を拡散していくしかない。
それには政治家のSNSを利用した直発言は、一次資料としての価値が十分ある。

今回の世耕大臣のツイートの後に、マスゴミは「支那が韓国を擁護する発言をRCEPで行った」とするニュースを流した。これは世耕大臣のツイートにより速攻否定された!

当該ツイート

共同通信を批判した世耕大臣のツイートをあげる。

また共同通信。 RCEPでの胡副首相講演に関し「輸出規制強化を巡り日韓両国が対立する中、(中略)名指しは避けながら、日韓問題がRCEP交渉を停滞させることに危機感を示した」と配信。 講演の該当部分を貼っておくが、どう解釈したら「日韓問題に危機感を示した」ことになるのか?
講演は明らかに大詰めを迎えたRCEP交渉全般について述べているものであり、その場にいた誰一人として日韓のことに言及したとは思っていないだろう。 共同通信は歪曲した報道はやめて欲しい。(以上)

共同通信の発表はそのまま地方の新聞などが記事にすることが多い。それをわかっていてのフェイクニュースなのだ。非常に悪質。ネットよりも既存のマスゴミの方がよっぽど規制対象ではないのか。

まとめ

情報をマスゴミが握り、情報操作される時代が終わろうとしている。マスゴミはそれに対して最後の抵抗を示している。
我々はネットや既存メディアの発する「正確な一次情報」を基に、情報を精査し、自分の頭で考え、世論を作っていく必要がある!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG