日本大好き「とうさん」の 〝つぶやき″ & ときどき FX

今までのトレードを収支面からまとめてみた

  • 2021年8月22日
  • 2021年8月22日
  • FX
  • 11view
FX

2021.1月~4月中旬

楽天が-12105円、JFXが+8755円、合計-3350円
3月末で8万の勝ちがあったが、ドル高円安でドル円ロングしておけば確実に収益が上がったのでご祝儀相場だった。4月からレンジに入り、月前半はドル高目線継続でドル安に切り替えられず負け、後半はレンジの中の上昇トレンドを認識できず、下落トレンド継続と思い、ドル高への切り替えができず負け。4月後半は-34496円

1月から4月で合計37846円のマイナス!

2021.5月

5月は月の収益なんとかプラス。
ただ、資金管理がなってない。自己資金25万で、許容損失2%、最大損失5%と考えているから基本損切5000円、優位性がかなり高いトレードの場合だけ12500円のリスクを許容のはずが、5/3に-8766円と5/7に-9478円がある。5/3は目線の切り替え、5/7は雇用統計飛び乗りが原因。

2021.6月

6月も4日と23日に許容損失よりデカい負けがある。
6/4は雇用統計、6/23は目線の切り替えが原因だ。

2021.7月

7月はマイナス5608円
7月も3回、許容損失よりもデカい負けがある。
7/2は雇用統計、7/8と27は目線の切り替えが原因。

2021.8月

8月はまだ終了していないが、今のところ15000円程度の勝ち!
ただ、8月も許容損失を上回る損失が2回。原因は今まで同様。目線切り替え(バンドウォーク中の逆張り)と指標飛び乗り(豪準備銀行金利発表)だった。

ここまでの集計と分析

ここまで、総収益は-9881円。ただ、8月は良いトレードができているので、今後への期待は持てそう。

許容損失を上回る損失を出しており、資金管理がしっかりできていないことが明白となった。中でも問題なのは
1)目線切り替えが出来ないことによる損切が9回(バンドウォーク中の逆張り、トレンド転換に対応できず、等)
2)指標飛び乗りが4回(雇用統計3回、豪準備銀行金利発表1回)

反省点

まずは資金管理を徹底すること!
そして、自分の戦略(予想)に固執せず、相場についていくことを第一に!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG