とうさん、がんばるぞ!  日本大好き「とうさん」の子育て奮闘記&もろもろ。

【アホ野党】桜を見る会?政権批判ばかりしとらずに国政をしろっ!

iRONNAの記事

産経新聞系のオピニオンサイト「iRONNA」に面白い記事が載っていた。田中秀臣氏が寄稿した『「桜を見る会」7つの疑惑、モリカケ化が止まらない』だ。
12/4の虎の門でも上念氏が取り上げていた。簡単に要旨を説明しよう。

・「桜を見る会」は、単なる安倍政権批判ありきの「政治ゲーム」
・ゲームの主要プレーヤーは、一部メディア、野党の大半、反権力・反安倍を信奉する識者
・安倍政権批判のスタンスは、論理の跳躍、ゴールポスト(論点)の移動
・「疑惑」は主要なものでも6点、これをチェックする

というもの。

疑惑1

「桜を見る会」には、後援会や支援者、さらには社会貢献が不明な人が増えており、「私的な催し」と批判されるほど税金の使途としておかしな点がある。

確かに私的な催しに税金を投入するのはおかしい。ただ、本来は社会に貢献した方々を労う意図。今後は参加者の選定に基準を設けるとし、批判をかわした。
そして野党にもブーメランが飛ぶ!野党時代が政権を得ていた時代にも、後援者や支援者を呼ぶための「議員枠」があった。これでは追及の手が鈍る・・・
よしっ、論点を変えるぞ~~!

疑惑2

前日に行われた後援会関係者が集まる夕食会で、ホテルニューオータニが設定した1人当たりの会費5千円は安すぎる。有権者に対し、安倍首相側が利益供与した公職選挙法違反の疑いがある。

「立憲・安住淳氏の“会費2万円で原価1739円のオータニパーティー」とのネット情報が拡散された。マスゴミはこのネタが使えないと判断したのか、「安すぎる」ことでの追及は下火となる・・・
よっし、じゃ~次つぎ~~

疑惑3

上記夕食会において「領収書がないのはおかしい」疑惑

これは速攻、ホテルから領収書が発行されていることがわかってしまった・・・
おいおい、追及の手が緩すぎやしないか??もっと深堀してから突っ込めよ!!

疑惑4

安倍首相の政治資金収支報告書に夕食会の収支記載がないのはおかしい

これも、直接ホテル側に会の参加者が料金を払い、安倍事務所は介在していないことがわかった。単に事務所のスタッフがホテルの領収書を預かり、手渡しただけのよう。
なんだなんだ?どんどん追及の手がショボくなってくるぞ!

疑惑5

ホテルの明細書がないのは不自然なので、ホテルニューオータニの責任者を国会に参考人で招致すべきだ

おいおいおい(苦笑)、もはや安倍叩きじゃなくなってるぞ~~
ニューオータニは営業妨害で訴えてやれっ!
パーティーなどで明細書を発行しない場合もあるのではないか。顧客との信頼関係など、それこそケース・バイ・ケースだ。

疑惑6

「桜を見る会」に反社会的勢力が招かれていた問題と、行政処分や特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」元会長が招かれていた問題

一回りして、問題が「桜を見る会」に戻った(笑)
ジャパンライフを招いたのは2015年。ジャパンライフが業務停止命令を食らったのは2016年だ。

そして何より、2015年当時は左翼系TV関係者(岸井氏、後藤氏、NHK解説委員長だった島田氏)も懇親会に出席していた。またしてもブーメラン!
これにより、メディアは追及をやめる・・・

疑惑7

内閣府が招待客の名簿などをシュレッダーで廃棄処理したことに関し「タイミングが怪しい」「隠蔽(いんぺい)だ」問題

名簿廃棄に使ったとされる内閣府のシュレッダーを視察する「桜を見る会」を巡る追及本部の野党議員ら=2019年11月(同本部提供)
名簿廃棄に使ったとされる内閣府のシュレッダーを視察する「桜を見る会」を巡る追及本部の野党議員ら=2019年11月(同本部提供)

今年5月9日に国会で名簿の存在について質問した直後に、資料がシュレッダーにかけられたことを「疑惑」として騒いだ。
しかし実際には、国会質問前の4月22日に処分の予約が入っていた。勤務者の勤務の関係で5月9日の裁断と決まっていたと。国会質疑とは全く関係ないどころか、単に仕事の都合でしかない・・・

こいつらなんなんだ・・

前にも書いたが・・・

歳費分の仕事しろっっ!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG