日本大好き「とうさん」の 〝つぶやき″ & ときどき FX

7月の反省|まだまだポジポジが多い|8月アノマリー調べてみた

  • 2021年7月31日
  • 2021年7月31日
  • FX
  • 20view
FX

7月の反省

7月はトントンくらいのイメージだったが、意外と負けておりマイナス1万↘↘↘
敗因はあきらかにポジポジ病。根拠薄く、損切しきれずに傷口を広げてから損切するパターンでコツコツドカンをやってしまっている。まだ機会損失を恐れている(すべて取りたいと思っている)ことに由来するんだろうな・・・
また、自分の戦略やシナリオに固執し続け、傷口を広げている。妄信せず、逆のシナリオも準備しておく。

良い点は、
・以前より少し待つことができるようになったこと
・通貨強弱を他の通貨ペアをみることやドルインデックス・米株を確認することで考えられるようになってきたこと

オジ円を今朝、早朝のチャートを見て、値ごろ感ですぐポチってしまったことは大いなる反省点。。。
8月は円高アノマリーがあると言われているし、ロングは含み損になる可能性も・・・大きく動かないであろう東京時間の中で決済をすることとする。

8月のアノマリー

理由がよくわからず、でも事実はそうなること、それをアノマリーというそう。
FXの世界では8月は円高になるというアノマリーがある。ドル円を検証してみた。

2000年~2020年の8月ローソク足が陰線か陽線かと、始値と終値でみたボラがどのくらいだったかをドル円で調べてみた。
確かに21回中、14回が陰線であり、ドル円で円高を示している。実に2/3だ。また、ボラも平均値で200超えとはまずまずデカい。陽線の97.8に比べると2倍以上のボラティリティー!!
ドル円レンジって思ってたがもう少し下目線も考慮が必要だ。200pipsくらい動きうるってことだもんな。

円高が来るならオジ円も下げてくるだろう。となると今朝ポジった建玉を早めに利確・損切する必要ありですね!


FX初心者ランキング
最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG