日本大好き「とうさん」の 〝つぶやき″ & ときどき FX

とうさん、冷やし中華始めました|いやいや、オジ円始めました笑

  • 2021年7月22日
  • 2021年7月22日
  • FX
  • 12view
FX
オージー円 月足

ドル円以外も考慮

ドル円だけでいままでトレードしてきたが、どうしてもエントリーポイントを無理やり探してしまう傾向になりやすい。また、先のブログにも書いたがドル円の方向性が読めん相場になってきたので他の通貨ペア(クロス円)も環境認識を。
やってみるとユーロやポンドはボラが高い!!ドル円でも苦しんでいる初心者のとうさんにはちょっと厳しい通貨ペア。で、ドル円とあまり変わらなさそうな通貨があった。そう、オジ円!ドル円よりはボラあるけど、ポンドみたいに一日に軽く1~2円動くようなことはなさそう。てことでオジ円が候補に。

環境認識

まずは月足。上のスクショのようにコロナショックから続いてきた赤い下落トレンドをぶち抜いたのが去年の12月。この辺の動きはドル円に近い。ただ、ドル円が今年3月にぶち抜いたのに比べ、2ヶ月早いんだな。ま、ラインの引き方にもよるのかもしれないが。とうさんのラインではそうなってる。
で、今度は赤い上昇トレンドラインに切り替わり、上昇。
オーストラリアはChinaとの結びつきが強かったからChinaの経済が悪くなるにつられ下落していたが、いち早くテーパリング発表をしたこともあり、豪ドル高が来ている。7月に入り赤のチャネルラインを下抜けしていたが、上昇傾向を見せ始めているようだ。
日足を見るとダイバージェンスしそう(画像はエント後、日足確定前だがこのまま確定すればダイバージェンス確定)。

ローソク足は切り下がり、RSIは切り上がり

で、今の上昇を作った起点からフィボを引くと80.434が38.2%戻し。直近安値は79.840、79.770付近に月足で引けている水平線もある。この辺りでの反転は十分にありうる。これはTwitterで参考にさせていただいているYK外為YKさんのコメント(79.80付近でのLエント考慮)からヒントを得たもの。
気になってオジ円見直してみたら自分も同じ付近に水平線が引いてあった!で月足も下髭付けてる!!

日足

オジ円 日足 7/21

日足を見ると下髭3本付けており、SMAも重なっている!!
過去効いている水平線付近での反転、フィボ38.2%、SMA、下髭連続3本、4つのポイントが重なれば行くしかない!!

4時間足でダメ押し!

オジ円 4時間足 7/21

4時間足まで降りると、ダブルボトム形成中とも取れないこともない。形はいびつだけど。80.662がネックライン。
それを抜けてネックラインがレジサポ転換するのを待ってからが本当なんだろうけど、ツーバーリバーサルになりそうな勢いで上がっていってたからその途中の80.492でエント。初めてなので0.5Lotだけ、可愛くね。
損切は直近安値の79.840に置く。利確は高値更新の85.00か、次の水平線88.50か。月足の水平線、月足のフィボ38.2%戻しでエントしているので、利確も月足目線で。無理か。
やっぱり利確ポイントしっかり考えてみよう!

オジ円 4時間足

次の大きな節目となるのはこの前ぶち抜いた赤の上昇トレンドライン。4時間足でトレンドライン付近を確認。82.721に過去に効いている水平線がある。これがトレンドラインを抜く時の壁になりそう。一旦ここを目途と考えながら状況を見て考えていくことにする。

オジ円はこれを機に、チラチラ見ていくことになりそうです!!


FX初心者ランキング
最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG